「集中特化クラス」と「プライベートクラス」の概要と内容の見比べ

現在、BRITISH PEAKは英語留学コースとして「集中特化クラス」と「プライベートクラス」の二つのコースを提供しています。
今回は両コースのメリット・デメリットについて紹介します。

各コースの内容を見比べ

集中特化クラスプライベートクラス
少人数制クラス (最大4名)マンツーマン形式 (1対1)
1日4時間・週5日ペース (年間910時間)1日4時間・週5日ペース (年間910時間)
厳選された英語教員
(英語圏出身のネイティブスピーカー)
厳選された英語教員
(英語圏出身のネイティブスピーカー)
最短1週間からの留学可最短1ヶ月間からの留学可
月3,791 PLN 〜
(2019年6月17日時点の為替レートで約10万円〜)
月5,654 PLN 〜
(2019年6月17日時点の為替レートで約16万円〜)
  • 現在、BRITISH PEAKはアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア出身の英語教員と契約を交わしています。
  • 「集中特化クラス」の月額料金は留学期間を1年間、滞在手段を個室 (ハウスシェア)とした際の月額料金となり、料金には授業料・滞在費・SIMカード使用料 (携帯電話用)が含まれています。
  • 「プライベートクラス」の月額料金は留学期間を1年間、滞在手段を個室 (ハウスシェア)とした際の月額料金となり、料金には授業料・滞在費・SIMカード使用料 (携帯電話用)・送迎サービス・ビザ取得サポートが含まれています。

一番人気は「集中特化クラス」

「集中特化クラス」は料金の安さ、短期留学の受付が可能な点(最短1週間から)などもあり、BRITISH PEAKの英語留学で最も人気でスタンダードな留学コースとして位置付けられています。

1年間の長期留学である場合でも、滞在手段を「個別 (ハウスシェア)」とすることで、年間料金は授業料・滞在費・SIMカード使用料込みで45,500 PLN (2019年6月17日時点の為替レートで約130万円)と、破格の料金でご利用いただけます。

また、1年間留学に限り、滞在手段が「一人暮らし」であっても、期間限定で今だと8,200 PLN (2019年6月17日時点の為替レートで約23万円)の割引が適用され、年間料金51,800 PLN (2019年6月17日時点の為替レートで約148万円)でご利用いただけます。

最大4名以下の少人数制クラス

「集中特化クラス」は名前の通り、少人数制環境だから実現できる集中特化型の授業=個別レッスンを中心に展開しています。
担当教員が各留学生の学習内容・留学の目的・目標に合った適切な英語教育を行います。
担当教員が他の生徒を対応している間は、与えられたタスク(課題)を行い、効率的な学習環境を提供いたします。

1対1のマンツーマン形式となる「プライベートクラス」

「プライベートクラス」は完全な1対1で行われるマンツーマン形式で授業が展開されます。
「集中特化クラス」では、担当教員が別の生徒を担当している間は、与えられた適切なタスク(課題)に取り組む、いわゆる自習時間が割り当てられるのに対し、「プライベートクラス」は常に担当教員による英語教育が行われる、徹底した学習環境となります。

「集中特化クラス」よりも多い宿題

「プライベートクラス」は「集中特化クラス」で授業中に割り当てられる自習時間が少ないことからも、出される宿題の量は多めとなります。
生徒の英語能力や学習内容によって変わる部分にはなりますが、宿題に割り当てられる学習時間は約4時間〜6時間ほどとなり、トータルして1日の学習時間は8時間〜10時間となります。

料金改正によって手が届きやすくなった「プライベートクラス」

「プライベートクラス」は担当教員1名が生徒1名に英語教育を行う、いわゆる教員の独占環境にあることから、当然その料金は「集中特化クラス」と比べて割高となりますが、サービス改正によって、滞在手段として「ハウスシェア (個室)」を選択できるようになったことから、年間料金は授業料・滞在費・SIMカード使用料・送迎サポート・ビザ取得サポート込みで67,850 PLN (2019年6月17日時点の為替レートで約194万円)と、今なら円高の影響もあって年間200万円以内で徹底した英語留学を実現することが可能です。

留学期間・留学の目的、及び目標別 お勧めの留学コース

「集中特化クラス」と「プライベートクラス」の違いを簡単に説明いたしましたが、具体的な留学期間・留学の目的、及び目標別に、適切な留学コースをご案内します。

短期留学で英語テスト対策

「プライベートクラス」
短期間で英語テスト対策であれば、確実に「プライベートクラス」の利用をお勧めします。
予め英語テスト対策であることを把握の上で行う英語留学となるため、指定の英語テストに特化した学習プランを提案することが可能となります。

1年間留学で英会話能力(コミニケーション)の向上を目指す

「集中特化クラス」
具体的な英語テストの目標スコアなどがなく、仕事や生活のために必要な英会話能力の工場を目指す場合、「集中特化クラス」をお勧めします。

大学進学(海外)のために必要な英語テスト対策&英語能力向上

「集中特化クラス」・「プライベートクラス」
「集中特化クラス」の場合、1年間の留学期間を強くお勧めします。
大学進学(海外)となる場合、進学を希望する大学の授業は基本的に英語で講義が行われるかと思われ、そうなると英語で物事を考え理解するといった能力の向上が必要不可欠です。進学を希望する大学の求める英語テストの対策と平行して、英会話能力の向上・基本的な読み書きから英作文など、アカデミックな英語学習を中心に1年間徹底した学習環境を持つ必要があります。
「プライベートクラス」の場合、現在の英語能力にもよりますが6ヶ月間からの留学期間を強くお勧めします。

上記でご案内した留学コースは、あくまでも参考例としてお考えください。
当然ながら各生徒の英語能力・目標・目的などによって、適切なコースや留学期間は異なります。
まずは一度お問い合わせ、無料の留学相談をご利用いただければと思います。

近日中に新コース「HSクラス」開始予定

最初にもご案内しましたが、現在BRITISH PEAKは「集中特化クラス」と「プライベートクラス」の二つの留学コースのみ用意していますが、近日中に新しい留学コース「HSクラス」の開始を予定しています。

HS (ホームスクール x ハウスシェア)

「HSクラス」のHSは“Home School (ホームスクール)”“House Share (ハウスシェア)”を融合した画期的な留学コースとなります。
近日中に同コースの紹介記事を投稿いたしますが、簡単に説明するとホームスクール形式で行われる「集中特化クラス」となっております。
1年間の留学期間限定、入学日は年2回のみ、そして「集中特化クラス」より低い料金設定でご利用いただけます。

お問い合わせ・無料相談http://britishpeak.com/contact/
留学カウンセリングhttp://britishpeak.com/counselingform/
留学費用シミュレーションhttp://britishpeak.com/simulation/
お申し込みhttp://britishpeak.com/apply/