アメリカ人教員のケイティとの契約が終了しました

3年間近くBRITISH PEAKのクラスA(9:00〜13:00)を受け持ってきてくれたアメリカ出身の教員ケイティとの契約が2019年9月をもって終了しました。
2019年10月よりポズナニの名門「アダム・ミツキェヴィチ大学」で働くこととなります。

3年間の間に多くの出来事がありましたが、これまで共に頑張ってきてくれた彼女には感謝の言葉しかありません。
ポズナニというポーランドの都市でありながら、多くの日本人と触れ合ってきたこの経験は彼女にとっても刺激的だったようで、今後とも何らかの繋がりを保てればと思っています。

現在、集中特化クラスのクラスAでは、新しく契約を結んだアメリカ・ニューヨーク出身の教員マーチンが、2019年10月1日よりクラスAで英語を教えています。
ニューヨークの高級住宅街アッパーウエストサイドで育った彼は、繊細かつジェントルなアクセントで、非常に聞き取りやすい綺麗な英語を話します。
また、ニューヨーカーならではと言える表現力も兼ね備えているため、より本場に近い英語学習環境を持つことが期待できます。

また、カナダ出身の教員とも2019年12月より契約を結ぶ予定となります。

両教員の紹介は近日中にブログを通して行わせていただく予定です。

最後に

これまで共にBRITISH PEAKの英語留学サービスを支えてきてくれたケイティには感謝の気持ちで一杯です。
留学生からも評判が良く、プロの英語教員として多くの留学生の英語能力習得に貢献してくれました。

約3年間、本当におつかれさまでした。